通背拳&詠春拳研究会|日本カンフー武術協会は、中国武術の普及を通じて各地域の活性化と健康増進を目的に活動中です。

日本カンフー武術協会

第1回 岡山通背拳講習会 2016年11月19日に、一修会の村松希実彦先生と通背拳協会関西支部 円通会代表の落合健夫先生をお迎えして、倉敷、岡山にて初めての通背拳の講習会を開くことができました。
今回は初めてということで基本功を中心とした内容となりました。
通背拳は足の力を背骨に伝え、それを背中から腕に....鞭のように使います
ちょうど手長猿の攻撃のようなしなやかで伸びのある手わざが特徴的な武術です。
珍しい武術を学べるということもあり、みんな熱心に受講してました。

2019年11月09,10日
第4回 岡山県五行通背拳講習会

村村松先生をお招きして
倉敷、岡山にて
貴重な五行通背拳の技術を教えていただきました。

今回は基本の充填を行い、気功の強化をしていただきました。
養生功としても、貴重な技術となります

わたしは、スパーリング中に足を怪我してしまい、松葉杖での参加となりましたが、スタッフとして運営頑張りました
2019通背